本来的に役に立つものは目に見えない(The usefulness from what is not there)“無用の用”



人生を見つけるためには、人生を浪費しなければならない


自分が夢中になれるか?なんて事前にわかるものではない。


全部やって 確かめる


これしかない。


興味があることは全部やる。 興味がないことも全部やる。


多くの“無駄” “浪費” をしてきたからこそ 見えてくるモノがある。



・・・続きはこちら

2回の閲覧0件のコメント