オッサンの“推し活” 異ジャンルのアーティストによる異種格闘技的コラボ


スティングが、これまで様々なジャンルや言語、世代のアーティストたちとコラボレートしてきた楽曲を、1枚にまとめたニュー・アルバム『デュエッツ』をリリースした。


スティングは 「結束」 と 「多様性」 を唱えている。


「本来、人というのは社会的な生き物だから、社会に出るなと言われるのはとても辛いことなんだ。だが、これまでと違うことをする、チャレンジだと思えることをする良い機会だ。(中略)

これが最後ではなく、別のパンデミックが起こるのかもしれない。気候変動は起きている。実存するいくつもの問題に関して、国単位ではなく、世界コミュニティーとして発信していかねばならないんだ。」


・・・続きはこちら

4回の閲覧0件のコメント