その選択によってもたらされる結末を最終的に引き受けるのは誰か? ”他者の課題”と”自分の課題”を切り分けること


コロナ禍は、あらゆる企業活動や個人生活に重大な危機をもたらした。

解決しなければならない問題の各分野・各業界への広がりは大きすぎるので、それらを一挙に解決に導く画期的な方法などは存在するはずがない。

こんな時期に、それぞれの立場で「べき論」を語っても混乱を招くだけ。

・・・・・続きはこちら

21回の閲覧0件のコメント